日本個人投資家協会は、「自己責任で資産運用できる賢い投資家」を増やす啓蒙活動に取り組んでいます。

現在の主な活動は 1.セミナー  2.企業見学会  3.証券制度・税制に関する政策提言 です。

また、ジャイコミにて投資にまつわる情報提供を、IRTVにて上場企業の決算の情報提供を行っています。

1.セミナー

月に1回程度、投資セミナーを東京で開催しています。
専門家による講演や対談の後、会食付の懇談会があり、専門家と直接、意見交換を行うことが出来ます。
セミナーは、NHKでテレビ放映されたこともあります。
2015年2月開催のJAII20周年記念セミナーでは、「 元金融庁長官 五味廣文氏 」にゲスト講師としてご講義いただきました。

ジャイコミにてセミナーレポートを掲載しています。

最近の主な講師:

個人投資家協会
長谷川慶太郎 理事長、 岡部陽二 副理事、 伊藤稔 副理事、 木村喜由 理事

成瀬 順也 氏 (大和証券 投資戦略部 チーフストラテジスト)
大井 幸子 氏 (国際金融アナリスト)
隅谷 俊夫 氏 (東海東京調査センターチーフストラテジスト)
松川 行雄 氏 (増田経済研究所 日刊チャート新聞編集長)
柴田 明夫 氏 (資源・食糧問題研究所代表)
熊野 英生 氏 (第一生命経済研究所・首席エコノミスト)
今井 澂 氏 (国際エコノミスト)
芦川 淳 氏 (軍事ジャーナリスト)

NHK取材のセミナー

NHKで放映された JAII セミナーの様子。
個人投資家の学ぶ熱気で溢れています。
セミナーや懇親会では、個人投資家同士の交流も。

gomishi

JAII 20周年記念セミナー
☆ 元金融庁長官 五味廣文氏
ゲスト講師としてセミナーでご講義いただきました。

 yoshizaki-shi

JAII 3月株式セミナー
☆ 双日総合研究所チーフエコノミスト 吉崎達彦氏
ゲスト講師としてセミナーでご講義いただきました。

2.企業見学会

年1~2回、開催しています。上場企業の現場や取引所、注目のスポットを訪れます。

例:復元後の東京駅駅舎内部、建設中の東京スカイツリー、東京電力柏崎刈羽原子力発電所(炉心まで)、ファンケル千葉工場&関東物流センター、日本車両豊川製作所(新幹線車輌製造)、浜松ホトニクス豊岡製作所…他

東京電力柏崎刈羽原子力発電所へ(2009年3月)。中央は発電所長です。

東京電力柏崎刈羽原子力発電所へ(2009年3月)。中央は発電所長です。

炉底部にて。出入りのときには二重、三重の放射線チェックを受けました。

炉底部にて。全員がガイガーカウンターを持って入りました。

東芝の京浜・横浜事業所。これは説明コーナーです。実際のタービン製造行程は撮影禁止でした。2011年2月

東芝の京浜・横浜事業所。これは説明コーナーです。実際のタービン製造行程は撮影禁止でした。2011年2月

2016年4月 第一三共本社・くすりミュージアムを見学

2016年4月 第一三共本社・くすりミュージアムを見学

2016年4月JAIIアカデミー&懇親会の様子

2016年4月JAIIアカデミー&懇親会の様子

3.証券制度・税制に関する政策提言

個人政府首脳、国会議員、行政、経済団体など各界の方々に個人投資家の意見を伝えるとともに、マスコミを通じて広報し、理解を得てきました。その成果として、配当の二重課税廃止、投資クラブ設立、NISA(少額投資非課税制度)など公正かつ証券市場の活性化に資する政策が実現してきました。また、経済産業省の委託を受けて、個人投資家へのアンケートも行っています。

これまでの活動と成果の詳細は「協会の歩み」をご覧ください。

※ウィキペディアに日本個人投資家協会として投稿しました。