日本個人投資家協会は目的達成の為、政府首脳・国会議員・行政・経済団体など各界の方々に対し、個人投資家の意見を伝えると共にマスコミを通じ、ご理解を賜って参りました。ここに主な活動とその成果をご報告します。皆様方の一層のご支援をお願い致します。



特定非営利活動法人 日本個人投資家協会 理事長
長谷川慶太郎

【活動1】 ロビー活動(政府・経済諸団体などへの要望、行事参加等)

    • 証券取引審議会への出席⇒平成9年、当協会長谷川理事長他役員が個人投資家を代表して出席「証券会社も上場企業も個人投資家に信頼されるための努力が必要」等、約2時間に亘って意見を開陳した。
    •  証券業者の免許制から登録制への変更提言⇒平成10年に実現
    • 不整合な証券税制の改正を提言(有価証券取引税、配当の二重課税など)⇒平成11年度に有価証券取引税撤廃
    • 株式売買委託手数料の完全自由化を提言⇒平成11年から完全実施
    • 自己責任で運用できる投資家育成⇒「投資クラブ」の普及活動に注力
    •  株式譲渡益課税を申告分離課税へ一本化案反対⇒平成11年、要望書を政府首脳、国会議員に提出
    •  構造改革提言書(証券市場活性化) ⇒平成13年1月自民党に提出
    •  証券税制改正に対する提言書⇒平成14年10月、閣僚及び自民党の主要議員に提出
    •  上場企業の株主還元提言書⇒平成14年12月、当協会会員大会において採択、声明書を経済諸団体、自民党首脳宛てに提出 
    • 「個人株主拡大推進議員連盟」勉強会で要望書提出⇒平成15年、自民党尾身幸次議員が座長の勉強会に、当協会の長谷川理事長及び役員が参加

【活動2】 企業等に関する情報提供活動

開かれた株主総会を行っている企業の総会に出席し、そのあり方を個人投資家に積極的に公表。 会員向けに上場企業の事業報告書を実費で頒布。

■個人投資家のための企業(工場)見学会の実施

見学先と開催時期はこちらをご覧ください

■会社説明会の実施

企業トップまたはIR担当者によるプレゼンテーション、質疑応答、ブース出展など。(いずれもインターネットによりライブ中継)

参加企業と開催時期はこちらをご覧ください

■IR活動優秀企業表彰施策実施(長谷川理事長名表彰状と記念品授与)

第1回(H12.12) 株式会社 ホギメディカル  社長 保木将夫氏
第2回(H13.12) 日本オラクル 株式会社  社長 新宅正明氏
第3回(H14.12) 株式会社 幸楽苑  社長 新井田傅氏
第4回(H15.12) 株式会社 カナモト  社長 金本寛中氏
第5回(H17.07) 株式会社 エスケイジャパン  社長 久保敏志氏
第6回(H18.07) 巴工業 株式会社  社長 福間英昭氏

■IR研究会の開催

各企業のIR担当者様にご参加頂いて開催。

第1回(H13.3) 事例研究「投資家が必要とするIRとは何か」
第2回(H13.6) 事例研究「わが社のIR活動」とパネルディスカッション「個人投資家に対するIRとは」
第3回(H13.9) 事例研究「わが社のIRツール及び株主総会」とパネルディスカッション

■ホームページによる情報公開

企業の決算説明会や当協会主催のIRフェアなどの模様をリアルタイムでインターネット中継とオンデマンド配信。アナリストだけではなく、一般の個人投資家にも同時に情報開示が行われるよう情報開示の場を提供。

平成12年5月
アナリスト対象に開催された東京エレクトロンの決算説明会を、リアルタイムでインターネット配信。

平成12年10月
無料情報サービスの為の、ジャイネット(JAII.NET)がスタート。

平成14年10月
上場企業のIR情報、トップインタービュー、株式投資に関連する情報などを動画で配信する“IR.TV”スタート。

平成18年1月
IRTVを独立したIR情報ポータルサイト「IRTV.JP」と改定。

【活動3】個人投資家のための各種勉強会開催・情報提供

平成9年4月~ 『 賢い個人投資家になるための勉強会』を毎月開催。

平成12年4月~ 『個人投資家のための株式入門講座』連続講座開催。

平成12年9月~ 『個人投資家のための株式中級講座』連続講座開催。  

平成14年8月~ 木村喜由理事の「マーケット通信」開始 。    

平成16年1月~ 『不動産セミナー』『テクニカル分析講座』『緊急特別講座』等随時開催。 

平成17年4月~ 『これからの相場を勝ち抜くための株式講座』連続講座開催。

平成17年9月~ 若林利明の株式セミナー「ファンドマネージャーの運用手法に学ぶ」開催。

平成18年9月~ 若林利明の株式セミナー「あなたもファンドマネージャーの様になれる!?」開催

平成26年9月~ 情報サイト「ジャイコミ」開設

【活動4】海外の個人投資家組織との交流と視察

平成12年9月 ベルリン~ロンドン

ベルリンで開催されたWFIC(世界投資クラブ連盟)の世界大会に、木村副理事長、楠本理事他役員、 会員11名が出席。WFICは米国を中心として世界20ヶ国、72,000の投資クラブ、114万人が加盟している組織で、当協会はオブザーバーとして参加要請を受けた。
帰路、ロンドンを経由し、シティ、証券取引所、商品取引所、ロイズなどを視察。
住友生命ロンドン現地法人で英国経済情勢についての勉強会を実施。

平成13年6月 シカゴ

シカゴで開催されたAAII(全米個人投資家協会)の年次総会に、日本代表として木村副理事長他役員、 会員10名が出席。AAIIの議長J.Markese博士との懇談の席で、AAIIと当協会を姉妹協会にすることについての同意を得た。
その後、シカゴ商品取引所、ニューヨーク証券取引所などを視察、アメリカ大和証券、住友ライフインベストメントなどで 米国の景気動向、株式市場動向の勉強会を実施。

平成14年5月 上海

上海証券取引所見学と上海大和証券などで中国市場の勉強会を実施。

平成19年11月 フランス

有志にてフランス、ボルドーのワインセラー巡りとパリ証券取引所見学を実施。

*日本個人投資家協会の20年の歩みから印象的なエピソードをジャイコミにてご紹介しています。こちらからご覧ください。